Bug Spot店長自らがお届けするDaily NEW速報
毎日更新です!

    過去の書き込みはをクリック
menu前ページTOPページ次ページ

インターメカニカのエンジンO/H!
2014/01/28

クランクケースの仕込み作業を開始!

ふたつに割って内側を見てみると・・・Oh〜〜・・・異国情緒あふれる風景でございます。

ここはトルコのカッパドキア!??

*カッパドキアとは「トルコ、アンカラ東南部にある世界遺産カッパドキア。まるで地の果てを思わせる不思議な奇岩群がひしめきあう風景は言葉を失うほどの迫力です。」だそうです・・・。

だがしかし、ここはエンジンの内部です。 迫力の奇岩郡では済まされません。

できるだけキレイに取り除く事にしましょう!

インターメカニカのエンジンO/H!
2014/01/27

燃焼室の容積を量ってみました。

奇跡的??にも4ヶ所とも大きな狂いは出ませんでした!

燃焼室容積は54ccでした。

デッキハイトをどれぐらいにするかで変わりますが、圧縮比はおよそ8.6:1ぐらいでしょうか。

街乗りではちょうど良い感じだと思います。

クランク&フライホイールは本日「ダイナミックバランス」に旅立ちました!

インターメカニカのエンジンO/H!
2014/01/26

シリンダーヘッドの仕込み作業でスッタモンダ♪しているうちに、クランクシャフトが入荷いたしました!

フライホイールを洗浄してだウェルピンホールを確認してみると・・・ガタガタです。

分解時に気にはなっていたのですが・・・やはり・・・お疲れ様でした・・・。

という事で、新しいフライホイールをオーダーいたしました。

できればダイナミックバランスを取りたいのですがいかがいたしましょう?

見積書を見直してみましたら、バランス調整が抜けてました・・・申し訳ございません・・・。

インターメカニカのエンジンO/H!
2014/01/26

箱から出した時から????・・・だったんですよね・・・。

ど〜〜〜もバルブが燃焼室側に飛び出しているような気がしてました。

シートカットを行う前に光明丹で当たり位置を確認してみると・・・Oh〜〜・・・フェースからズレ落ちそうな勢いです・・・。

もしこのままシートカットもせずに組み立てていたらと思うと・・・背筋が凍ります・・・。

45度の当たり面をかなり外側にずらしたため、思いの他時間が掛かってしまいました。

写真右はシートカット&すり合わせを行い、当たり面の確認を行った後のバルブフェースです。

写真左と比べるとよ〜〜〜くお分かり頂けると思います。

インターメカニカのエンジンO/H!
2014/01/24

写真左のケガキ線をご覧ください。

ここが一番手強い部分になります。

リューターのエアー調整をしながら削っていくのですが、強くても弱くても削れかたが変わってきます。

やっと燃焼室のリフォーム完了・・・実は水曜日から作業を始めて仕上がったのが今日です・・・Oh〜〜・・・。

インターメカニカのエンジンO/H!
2014/01/23

燃焼室が少し寄っています・・・そのせいで燃焼室形状も左右で違う・・・。

シリンダーヘッドの仕上がりは、左右対称が基本となりますからこのままではOUT!

という事で、専用プレートでケガキ線を入れて研磨する事にしました。

つまり・・・燃焼室のリフォーム・・・ここは無視できませんので・・・Oh〜〜・・・。

インターメカニカのエンジンO/H!
2014/01/23

お次はシリンダーのボアを加工します。

フライス盤のベットにヘッドを置くと・・・座りが悪い・・・。

軽く面を摺っても変わり無し・・・。

面倒なので一皮剥いちゃいました!

そしてシュ〜〜♪っと削るとこんな感じで仕上がります。

仕上げ寸法は今回使用するシリンダーの外径に合わせてあります。

削り終わって眺めていたら・・・Oh〜〜・・・↑に続く。

インターメカニカのエンジンO/H!
2014/01/21

今朝の作業です!

インマニ側の“均し”作業を行いました。

写真左は加工前にアルミのガスケットを合わせているところです。

機械加工されている部分(かなり荒っぽい研磨ですが・・・)はほぼドンピシャ♪

ただ・・・内側の加工部とキャストの部分との境目はデッコンボッコンで見た目はチョ〜〜〜悪い・・・。

写真中央&右が“均し”作業後のポート内部です。

これでご勘弁下さいませ・・・。

インターメカニカのエンジンO/H!
2014/01/20

IN&EXポートの“均し”を行いました。

今回ガイドを抜いていませんから、あえて「研磨」とは書きません。

「ポート研磨の神様」に怒られちゃいますから・・・(笑)

対費用効果を考えますと抜いてもあまり意味がありません。

あくまでも自己満足の世界です・・・やりたい気持ちはありますが、費用はお客様がお支払いになりますのでグッと我慢です。

レースにでも出てあとコンマ何秒タイムを縮めたいとかなら意味はあります。


しかしこの時季のリューターはチベタイ・・・寒

何か良いグローブはないか・・・ポンッ♪・・・クルマに良いのが載ってるじゃないですか!

寒冷用のネオプレーングローブです。

何用かって??・・・もちろんFFようでございま〜〜す!!

快適!!!

インターメカニカのエンジンO/H!
2014/01/18

まだ全てのパーツが揃わないのですが、シリンダーヘッドから作業開始です。

1960年代の日活映画の決まり文句「テメェ〜のどてっ腹に風穴開けてやるぜ!」・・・読んで字のごとく「風穴」を開けてやりましたぜ!!

キャスティングのままなので埋まっている所もあります。

ヘッドを冷やすのに大切な“風穴”の確保でした。

お次はIN&EXポート研磨を行います。

今回使用するヘッドは無駄な肉がついていなく(なんて羨ましい・・・)ポートの径も大きいような気がします。

サクサクッ♪と済ませましょう!!

'68 DX BUS
2014/01/13

明けましておめでとうございます!
2014/01/07

皆様、新年明けましておめでとうございます!

ご挨拶が遅れてしまいましたが、昨日から2014年の営業を開始しております。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします!!

年末年始のお知らせ!
2013/12/28

本日をもちまして2013年の営業を終了させて頂きます。

今年もたくさんの作業依頼、車輌のご契約を頂きましてありがとうございました!

来年もどうぞ宜しくお願いいたします!!

12月29日〜1月5日までお休みさせて頂きます。

それでは皆様、よい年をお迎え下さい!

インターメカニカのエンジンO/H!
2013/12/28

昨日、第一弾のパーツが入荷いたしました!

ケース、ヘッド、コンロッドなどなどです。

一番気になるメインジャーナルだけ先にチェックしましたところ、寸法はまずまずでした。

仮組みするまで気は抜けませんが、ジャーナルの斜めりは致命傷ですから一番に見ました!!

インターメカニカのエンジンO/H!
2013/12/15

そして目を疑ったのが写真左のコンロッドジャーナルです。

打痕・・・??・・・間違いないでしょう・・・あり得ない事ですが現実です・・・。

そしてシリンダーヘッドを洗浄中・・・???アレもしかして・・・とワイヤーブラシでゴシゴシしてみると・・・クラック発見。

インテークとエキゾーストのバルブシート間にクラックが入っています。

しかも4ヶ所全部です。

リペアーもできない事はありませんが、おNEWを買う以上に掛かる場合もございます。

オーナー様へ

少々予想を反してダメージが大きく、再使用できるパーツがどこまであるか・・・お電話でお伝えしましたように方法はいくつもございます。

じっくりご検討下さい。

インターメカニカのエンジンO/H!
2013/12/15

先ずはクランクシャフトを洗浄後にチェックしてみると・・・OUT・・・と言いますか、分解時に違和感があり予想&覚悟はしていました。

タイミングギアの内側と、クランク側に完全に動いていた形跡があります。

赤茶色に変色している部分がそれで、すでに手で動くほどに磨耗もしています。

動いている様子はYouTubeのページに動画をUPしておきましたのでご確認下さい。

まだまだ↑に続く。

インターメカニカのエンジンO/H!
2013/12/15

先ずはじめに、すでに長らくお待ちいただいておりますお客様たちにおことわりしたい事がございます。

オーナー様より依頼される作業にも軽整備からエンジン、ミッションO/Hといった重整備までさまざまです。

今、この重整備がかなり重なっておりまして、お客様には大変ご迷惑をお掛けしております・・・。

そこで、これらの作業は通常営業時間外に行っている作業になります。

早朝、夜勤、そして休日出勤にてこれらの作業に対応していこうと思います。

今からご紹介いたします作業も、先週の水曜日&早朝に行ったもので、すでにお待ちいただいています作業は通常営業時間内にキッチリ進めていきますので、なにとぞご理解いただけますようお願いいたします。


前置きが長くなってしまいましたが、さぁ〜〜本題に入りますよ〜!!

先ずはエンジンを降ろしてエンジンハンガーに掛けます。

ヘッドを外すと・・・圧縮漏れの形跡が見て取れます。

ヘッドの側壁が黒く煤けている部分が漏れていた部分になります。

クランクシャフトも分解しました。

この後は洗浄してから細かい部分のチェックに入ります。

ForSale ’68BUS!
2013/12/01

昨日、FBにチラリと載せた’68BUSのご紹介です。

長年のアカを落としてみたらキレイになりましたよ〜!

エンジン&ミッションをオーバーホールしての販売になりますので、安心してお乗りいただけます。

お問い合わせお待ちしてま〜〜す!!

Let's Play VWs Vol,44発売!
2013/11/01

エッ?この時季にレッツプレイ??と思われる方もいるかもですね。

「2013〜2014 Winter Special Issule」として、主にビンテージ&ビンテージハイパフォーマンスを中心とした内容になっています。

バグスポ所有の’62TYPE−1も購入バイブル編としてご紹介して頂きました。

この車輌はYOU TUBEのページにも動画をアップしてありますので、是非ご覧ください!

昨今オリジナルの車両がもてはやされていますが、オリジナルだから偉いという事ではけしてありません。

何でオリジナルの車両が良いのかお分かりになりますか?

40〜50年前にドイツの工場から出荷された空冷VWsが現在に至るまでに、どのような環境にあったのかで、その車輌のコンディションが大きく変わります。

オリジナルの状態を保っているという事は、その環境がとっても素晴らしかったという事なんです。

今のこの時代、当事とまったく同じ車両が新車で購入できるのなら絶対買いますよね。

それが不可能だからオリジナルに限りなく近い車体に高額な値段が付くのです。

空冷VWs購入をご検討中のお客様から「オリジナルにはこだわりませんから!」という言葉をよく頂きます。

たぶん「オリジナル」という意味を勘違いしているのではないでしょうか?

オリジナルの車輌だからこそ「工場出荷の時により近い状態を保っている車輌である!」という事をご理解下さい。

ようするに、車体のコンディションが良いという事です。

もう一度言います。

オリジナルの車両が偉いわけではありません。

当事の新車に限りなく近い車輌はボディーコンディションが良いから「安心して購入できる!」という事でなんです!


それともう一つ!

ステンレス製のランニングボードの販売を開始いたしました!

ボード本体がステンレス製にくわえ、表面はパウダーコートで仕上げた拘りようです。

製作した方曰く、「20年は使えるよ!」だそうです。

ラバーマットの下がグズグズに錆びてしまうなど、塩害等でお困りの方にはお勧めの一品です!

今回ご紹介したボードはコンプリート(ステンボード、ジャーマン製ラバーマット、ステンモール、ステンモールクリップ)のため少々お値段がはりますが、全てバラでも購入できます。

詳しくは“お電話”にてお問い合わせ下さい。

台風なんて・・・
2013/10/19

先日の台風26号では各地に甚大な被害が出てしまいました。

被災なされた方々には心よりお見舞い申し上げます。

バグスポも多少被害が出てしまいました・・・。

ひさしの屋根がバリバリに・・・。

今夜からまた雨が降るというので、今日は朝からHIROと大工に変身!

被害額約2万円・・・泣ける・・・。

GET!
2013/10/08

早速GET!

仕事もこれぐらい速ければいいのにねぇ〜♪・・・自爆....。

祝 EricClapton来日決定!
2013/10/07

今回で20回目の来日になるそうです。

世界ツアーは今回で最後とも・・・行かねば!!

http://udo.jp/Artists/EricClapton/index.html

紅葉最前線!
2013/10/06

写真は先週水曜日の金精峠(標高1700m付近)です。

奥日光はこれから紅葉シーズンが始まります。

紅葉見物に行きがてらバグスポに遊びに来てもいいかもですよ!

組合のお仕事!
2013/09/29

今日は朝から組合のお仕事で小山の道の駅に行ってました。

「マイカー点検教室」なるイベントを開催。

午前と午後に分かれて126名の参加者がございました。

整備振興会が主催しているイベントなので空冷VWsには関係ないのですが、ある意味空冷VWsの世界にこそ必要なものではないかと思いました。

「じゃ〜八百屋やれよ」と言われましてもそのつもりはありませんが・・・。

有料ならやってもいいかな!!

ダメもとのつもりが・・・
2013/09/27

本気でダメでした・・・。

輸入車のBUSに載っていたエンジンを分解、出てきたクランクがこちらです。

どちらさん??

これは我々が知る空冷VWsのクランクの形&サイズではございません。

エンドシムで切れたクランクを4ヶ所溶接して均してあるんですから、敵は相当手ごわいです。

という事で・・・お疲れ様でしたぁ〜・・・ポイッ♪

久しぶりの遠出でした!
2013/09/22

昨日は久しぶりに遠方への引き取りに行ってまいりました!

先週は渋滞無かったのに・・・昨日は・・・30km渋滞にまんまとハマッテしまいました・・・。

引き取ってきた車輌はワンオーナーの1303Sコンバーティブルでございます!!

10数年ガレージでお休みになっていたそうで、ホコリで真っ黒・・・。

決定している作業内容はTOPの張替え、車検整備一式ですが、たぶんエンジンのシール類も経年劣化していると思いますので、ある程度交換は必要かと思います。

今朝一番で洗車してみました。

塗膜のコンディションはマズマズではないでしょうか。

たぶんポリマー加工でいけそうですよ。

実作業に入りましたらCURRENT PROJECTSのページでご紹介していきましょう!

ナンとか復帰はしたものの・・・。
2013/09/05

「八百屋が入院したのか?」的なうわさまで流れてしまいました・・・入院はいていませ〜ん!!

皆様、お騒がせしてしまい申し訳けございませんでした・・・。

ナンとか復帰はしたものの・・・まだ本調子ではございませんです。

コルセット買おうかな・・・Oh〜〜・・・。

Facebook開設に伴い・・・
2013/08/31

この度Facebookのページを開設いたします!

それに伴い、長年ご愛顧いただきました「Bug Spot Diner」と「食い倒れ道場」を閉鎖することになりました。

書き込みいただきました皆様、ご覧頂きました皆々様、本当にありがとうございました!!

今後はFacebookへ空冷VWsネタ以外も書き込んでいきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

https://www.facebook.com/bugspot?skip_nax_wizard=true

Let's Play VWs Vol, 43
2013/08/30

夏の風物詩!??・・・Let's Play VWs Vol,43が発売となりました!

この号より中身を一新!? 表紙も新鮮なイメージです!!

今年、バグスポでエンジン&ミッションを製作していただきましたロクナナコンバーティブルも特写して頂きました。

エンジンが出来上がってから1ヶ月で約4,000kmを走ってきた“つわもの”のオーナー様ですが、いつも本当に楽しそう!!

オーナー様へ

あと5年といわず、いつまでも空冷VWを楽しんでくださ〜い♪

食材確保!
2013/08/22

6日間のお休み中、3日間丸沼に通いつめました!

丸沼のマスたちは何しろパワフル!!

写真左は体長60cm・・・針掛かりした時は“当たり”というより“引ったくり”という感じでした・・・あんなの初めて!

そして写真右は体長50cm・・・2回ジャンプしながらランニングラインを半分近く引きずり出した“猛者”でございます。

元気の良い魚はヒレも綺麗ですし、何より顔つきが厳つい!??

釣り上げた時ににらまれているように見えるのは私だけ??(笑)

今年のお盆釣行は大満足でした!

また行こっ!!

お盆休みのお知らせ!
2013/08/10

8月13日から18日までお休みさせて頂きます。

今年も八百屋は奥日光or丸沼に出没しているんだろうなぁ〜〜(笑)

食材調達に行かねば!!

この時季でも気温は26度ぐらい!!

避暑には最高ですよ〜〜♪

それでは皆様、楽しい夏季休暇をおすごし下さい!

「お盆なんか関係ねぇ〜」という方、お仕事ガンバッテください・・・。

    過去の書き込みはをクリック
menu前ページTOPページ次ページ